小規模M&Aを支援する
マッチングクリエイター資格取得のための「MC養成講座の説明会」

今年の初めに起きた想定外の新型コロナの打撃は、ただでさえ後継者不在により経営の継続に黄色信号が灯っていた、日本の企業数の85%を占める小規模事業者の永続的発展の道を絶とうとしています。 このピンチを新たな価値へと転換するために、必要なのが国家資格をもつ“士(サムライ)業”の皆さんの力です。このセミナーではその理由と具体的方法をお伝えします。

12月14日(月) LEC水道橋本校 & オンライン同時配信

【料金】 無料
【対象】 士業資格者及び士業事務所職員
【会場】 LEC水道橋本校
    ※東京都千代田区神田三崎町2-2-15 Daiwa三崎町(受付1階)

時間 コンテンツ
17:00- 受付開始
17:30-18:40 第一部「これからの時代の士業資格の活かし方」 楠本浩之
18:40-19:30 第二部「マッチングクリエイター養成講座説明」 白川正芳

Speakers

一般財団法人日本的M&A推進財団  代表理事
税理士法人統合経営システムパートナー 社員税理士

楠本 浩之

従前の「申告税務」を「断捨離」(執着から離れること)し、経営に役立つ「経営税務」・「経営財務」へ、企業の「出口戦略」・「海外進出支援」を展開。税理士を含めた「士業」の本来の在り方、経営への携わり方を深く見つめなおし、自社が培ってきたノウハウを開放共有することで「士業革新」を成し、社会貢献を果たす活動を行っている。

一般財団法人日本的M&A推進財団 理事
株式会社楠本浩総合会計事務所 代表取締役

白川 正芳

200935歳で株式会社楠本浩総合会計事務所・代表取締役に就任。事業承継・組織再編・M&A・公益法人を活用した経営改善の支援等々、複雑な手術を手掛ける社外内部役員として多くの顧客の支持を集める。

現在は、日本でもトップクラスの弁護士や他の専門家とのネットワークを構築し「結果に責任を取る成功報酬」で、あらゆる角度からの「企業防衛診断」と、日本で最先端の「出口戦略支援」体制を確立。一般社団法人日本相続学会所属。

会場受講お申込フォーム
(Web配信視聴希望の方はお申し込みする必要はございません)

会場での受講希望の方のみお申込みください

会場受講は20名限定のため、ご希望の方は、下のフォームよりお申込をお願い致します。
お申込が定員を超えました場合は抽選となりますので、予めご了承くださいませ。

お申込事務所名
※㈱等の略文字は使用しないでください。 例)株式会社日本的M&A
お役職  ※入力は任意です
ご参加者名 例)山田 太郎
電子メール
電話番号 ※半角ハイフンなし

※今回お申込頂きました方の個人情報につきましては、LEC東京リーガルマインドと一般財団法人日本的M&A推進財団が、サービスの情報提供を目的として利用させて頂きます。
この申込フォームには確認画面がありません。 入力内容をご確認の上、『上記の内容で送信する』をクリックしてください。